まずは種類を把握しておこう!

まずは種類を把握しておこう!

ひと口にWiMAXといっても、購入先は多岐にわたります。
その中でも代表的なのはインターネットと家電量販店です。

ネットで購入

どちらで契約しても問題はありませんが、特典などの面で細かな違いがあります。
したがって、どちらが自分にニーズに合っているのか十分に検討してから申し込みましょう。

とはいえ、WiMAXについて考える必要があるのはそれだけではありません。
いろいろな種類があるので、購入先を決める前にどれが良いのか目星を付けなければなりません。

よく分からないなら、最も多くのシェアを占めているUQ WiMAXを選ぶと良いでしょう。
本家といわれるだけあって、50%近くの人がUQ WiMAXを選択しています。

あまり深く考えていない人は、店員に進められるがままにそちらを購入する傾向があるのです。
そもそも他に選択肢があることを知らないケースも多く、
最安のタイプは2位に甘んじるという結果になっています。

その背景にあるのは、性能が十分ということですが、価格にこだわるなら
2位以下のラインナップも確認しておくのが得策です。

長く使う予定なら満足度が高そうなものを候補に挙げておくのが得策です。
そのうえでインターネットと家電量販店のどちらが良いのか決定しましょう。

どのような傾向があるのか?

WiMAXに関して知識を深めたければ、Wi-Fiの森というサイトに目を通すのがおすすめです。
WiMAXのみならず、スマートフォンやネット関連の情報が多く集まっています。

ネット情報サイト

その編集部が調査したところ、興味深い結果が出ているので把握しておきましょう。
「有効回答数:123件」のアンケートにおいて、70%以上がWiMAXをインターネットで購入したと答えています。

そして、家電量販店で買った人についても面白いデータが出ています。
大部分のケースでは、引っ越し用品を買うときに勧められたというのです。

それとは別に、急いでいたことを理由に挙げる人も少なくありません。
インターネットで申し込むと自宅で受け取れるので、買いにいく手間をカットできます。

一方、郵送で届けられるまで入手できないというデメリットもあるのです。
そのため、WiMAXを少しでも早く買いたい人は、家電量販店を利用する傾向が見られました。

それに対して、店員の押し売りに怖さを感じている人は、インターネットで申し込むという傾向があります。

じっくり考えたうえで、口コミサイトなど確認する人が多いのでしょう。
慎重に情報を集めて吟味したい人に向いています。