モバイルWi-Fiと固定回線の比較

モバイルWi-Fiと固定回線の比較

モバイルWi-Fiと固定回線は、それぞれを比較すると大きな違いがあります。
モバイルWi-Fiは回線速度は劣るものの、持ち運びが可能です。

ポータブル
自宅内だけではなく屋外でも使用できるため、
外出先でネット環境を確保したい人にはおすすめできます。

また回線工事も不要なため手軽に使い始めることが可能で、
初期費用も抑えることができます。

ただし使用できる台数に制限があったり、使いすぎると通信制限を課せられるのは
デメリットです。

固定回線がモバイルWi-Fiより優れている点は、使い放題になるところです。
ネットに接続する機器に制限は一切なく、動画や大容量のファイルをダウンロードしても通信限を課せられる事はありません。

また通信速度も高速で安定しており、快適なネット環境を構築するためには必須です。
持ち運びはできないので外出先では使えない、申し込みをしたら回線工事が必要で
初期費用が必要になるなどデメリットはあるものの、自宅で快適にネットを使いたい
なら最適です。

同じパソコンやスマホをネットに接続する方法でも、それぞれの種類には大きな違いが
あるので自分が理想とする使い方に合わせて、ベストな方法を選ぶようにしましょう。

 

モバイルWi-Fiと固定回線のプロバイダ契約

プロバイダ契約比較

モバイルWi-Fiと固定回線では、プロバイダ契約が異なります。
モバイルWi-Fiを利用しネットに接続する場合は、プロバイダを選択する余地がありま
せん。基本的にプランに含まれているので、GMOとくとくBBなどを選べばスムーズに
契約できます。

また通信速度もプロバイダの影響を受けないので、検討をしているときは毎月の料金やサービス内容だけを考えれば良いでしょう。

固定回線の場合は、回線を引く通信会社とプロバイダの2つが必要になります。
ですが最近ではGMOとくとくBBのように、通信会社とプロバイダが一体になっているプランも増えているので、実際には別々に考える機会は減りつつあります。
特別な事情がなければ、両者がセットになっているサービスを選べば失敗はありません。

ただし契約するプロバイダによっては通信速度や安定性に大きな差が出るので、大容量のファイルをダウンロードしたりネットゲームをするならしっかりと比べたほうが良いでしょう。

特に難しいことを考えずにネットを使えるようにしたいならモバイルWi-Fi、ヘビー
ユーザーなら安定した回線を引く、このように考えると最適なネット環境を構築で
きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)