ニキビ治療で美しく

治りにくい大人のニキビに最適

ニキビの相談はお早めに。

ニキビ治療は、一般的には思春期の時には良く皮脂を洗顔で落として清潔にしたり、
洗顔後は保湿を心がけることで改善するケースが目立ちます。

しかし最近では標準的な皮膚科のニキビ治療では改善しないケースもあるのが実情です。

大人のニキビには、エラスチンの精製とペプチドの強化をしてくれる
LEDライトセラピーという方法が有効と考えられています。

有効な方法

標準的な皮膚科の治療で治らないのが、大人のニキビの特徴ですが、
美容クリニックやメディカルエステなどで行われているLEDのライトを使った方法は、
細胞に訴えかけるため通常のニキビ治療では行うことができないアプローチです。

治らないまま放置しておくと、クレーター状や色素沈着上の跡になってしまうことがあるので注意する必要があります。
肌の深いところにアプローチして、活性カッセルことができるのがLED光線のメリットです。

一部のメディカルエステやクリニックなどで、取り入れられています。

ペプチドとエラスチンの強化が及ぼすメリット

ペプチドやエラスチンは、美肌のために欠かすことができない成分ということで、美容化粧品などに
配合されていることがありますが、もともとはだそのものに存在する成分ですので、
ライトをあてて強化していくことで、ニキビ治療には一定の効果が期待できます。

一般的な治療では、皮脂を除去したり殺菌効果の高い薬を塗るといった方法にとどまっているのが実情です。
しかし、LEDライトセラピーなら肌が本来持っている部分を強化してくれるアプローチの方法なので、化粧品よりも高い効果が期待できます。

今まで皮膚科の治療で効果がなかったという方は、メディカルエステや美容クリニックなどで
行われているこの方法を試してみてはいかがでしょうか。

クリニックで試す

エラスチンの精製などに効果が期待できますので、細胞レベルで美しい肌に生まれ変わるアプローチの方法です。
化粧品ではこうした効果は得ることができませんので、おすすめの方法といえるでしょう。